キウイパン工房~やんごとなきブログ

きういぱん工房

やんごとなきブログ

【スポンサーリンク】

2017年7月版夏ドラマのオススメ9選!

こんにちは。きういぱん工房のパンです。

季節はもう夏にさしかかりました。

2017年夏もおもしろいドラマがたくさん始まります。

今回は2017年注目のドラマを一気に9作品ご紹介します。

注目度の高い順位紹介していきますので是非最後までみてくださいね。

 

1位:コード・ブルー3

「コード・ブルー3」の画像検索結果

(月曜9時フジテレビ)

平均視聴率15%越えを記録した1シーズン2シーズンに継ぐ待望の第3シーズン。

2008年コード・ブルー、2010年コード・ブルー2からさらに7年がたち、主演キャストは個々主役級の超大物が5人も揃いました。

山下智久(役:藍沢耕作)
新垣結衣(役:白石恵)
戸田恵梨香(役:緋山美帆子)
比嘉愛未(役:冴島はるか)
浅利陽介(役:藤川一男)

こんな贅沢なキャストだからこそ3シーズンを迎えたのでしょうね。

 

今回の月9は今まで以上に期待が膨らみます。

月9がおもしろいと1週間を頑張れますからね!!

 

2位:うちの夫は仕事ができない

f:id:kiwipan:20170705125233p:plain

(土曜10時日本テレビ)

錦戸亮演じる小林司と松岡茉優演じる小林沙也加の日常の物語、

夫の司は会社ではお荷物扱い。だけど妻の沙也加には知られたくなかった。そんな中、司は佐藤隆太演じる土方のもとで働くことになり、壇蜜演じるデキる上司黒川から高い評価を受ける。

そして妻の妊娠友達(マタ友)にはイモトアヤコ演じるあかりなど大変面白い内容になっている。

広告

 

3位:僕たちがやりました

f:id:kiwipan:20170705130440p:plain

(火曜9時関西テレビ)

ヤンクマガジンで連載する「原作:金城宗幸 漫画:荒木光」がついにドラマ化!

控えめな高校生の周りに起こる少し過激な物語

少し冷めてる主人公のトビオを高校生を窪田正孝

見た目と違い腹黒いマルを葉山奨之

女好きのチャラい伊佐美を間宮祥太郎

なぜか金持ちのパイセンを今野浩喜

個人的にはパイセン役を今野さんが演じるのがうれしい。

相方の不祥事で今野さんのお笑いをみることができなくなっていたが、今野さんのキャラはどんぴしゃだ。

4位:ごめん、愛してる

f:id:kiwipan:20170705131800p:plain

(日曜9時TBS)

2004年に最高視聴率29.2%を記録した韓国ドラマのリメイク版

幼い頃に母親に捨てられ裏社会で生きる岡崎律を長瀬智也が演じる。

律はいつ死ぬかもわからない状況から最後に親孝行がしたいと母親である日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てるが、そこで目にしたのは自分を捨てた母が息子にあふれんばかりの愛情を注ぐ姿だった。幸せそうな二人をみた律は母親への憎しみがあふれてくる。

 

想像しやすい内容だけに感情移入がしやすいですね。

5位:愛してたって、秘密はある

f:id:kiwipan:20170705133249p:plain

(日曜10時日本テレビ)

福士蒼汰は幼い頃に母親に暴力を振るう父親を殺し母親とともに庭に埋めて隠蔽しました。それから11年後の話。彼女にプロポーズをし彼女の父親に挨拶をしに行く福士蒼汰。彼女の父親は遠藤憲一演じるコワモテ検事。「父は病死した」と嘘をついてしまった福士蒼汰に不可解なメールが届く。

 正直、福士蒼汰を使ってキャストでつかみに来たと思ってましたが。なんて面白そうな内容。福士蒼汰が彼女に秘密を隠しきれるのかが見所ですね。

 

6位:定年女子

f:id:kiwipan:20170705132843p:plain

(日曜10時NHK)

深山麻子、53歳。大手商社の部長を務め、仕事も順調、さらなるキャリアアップも、と思っていたところ、急に配置転換の辞令が降りた。しかし新しい職場では邪魔者扱い。「今までの私のキャリアってなんだったの!」意を決して会社を辞めるが、結婚したばかりの娘は出産で出戻り、元夫の母がいまだに何かと懐いてくる。果てはなぜか彼女の介護まで降りかかり、仕事を選ぶぜいたくは言っていられない状況に。そしてなりふり構わずいろいろな仕事をやり七転八倒するうちに、しだいに今自分がこの社会に対してやらなければいけないことに気づいていく。現代の女性のセカンドライフをリアルな視点とユーモアで描く、恋あり笑いあり涙ありのハートウォーミングドラマ。

 

 少し年齢層高めを狙ったドラマということで正直私はあまり興味のない内容ですが。

2017年夏のドラマとしては注目度の高い作品となっています。

広告

 

7位:ハロー張りネズミ

f:id:kiwipan:20170705134133p:plain

(金曜10時TBS)

 

原作は「島耕作」を書いた弘兼憲史。都会の片隅に埋もれる心の闇を調査する探偵の物語。

主人公の七瀬五郎に瑛太。四俵蘭子に深田恭子。スナックのマスターとしてロッチの中岡が演じる。

ちなみに1996年に一度スペシャルドラマとして同じTBSでドラマ化されている。

8位:プラージュ

f:id:kiwipan:20170705135257p:plain

(土曜10時WOWOW)

「逃げる恥だが役に立つ」で一躍注目を浴びた星野源さんが演じるのは軽い気持ちで覚せい剤に手を出し「前科者」になってしまった男。

訳アリばかりがそろうシェアハウスでの再生の物語

全5話・8月スタート・WOWOW配信

ということで同じランキングに入れるのは心苦しかったのですが

星野源さん主演ということで注目として挙げておきます。

しかし、初回以外はWOWOW加入者しかみれないためDVDが発売されるのを待つしかないのでしょうか・・・・

 

9位:カンナさーん!

「カンナさーん」の画像検索結果

(火曜10時TBS)

主人公の鈴木カンナを渡辺直美が演じるだけでもはや面白い

絶対に笑えるカンナさーん!はパワフルなデザイナーカンナが家族・仕事・恋やお金の問題に巻き込まれながらもパワフルに明るく生きてゆく物語

渡辺直美が演じるだけでコミカルで面白いこと間違いない!!

 

まとめ

2017年夏ドラマのおすすめはいかがでしたか?

私の偏見が入ったランキングでしたがどれも期待できるものばかりです。今期はTBSが気合を入れている様子ですね。

楽しみに見ていきたいですね。

 

では、以上!別れ!!

 

【スポンサーリンク】