キウイパン工房~やんごとなきブログ

きういぱん工房

やんごとなきブログ

【スポンサーリンク】

アニメにお役所が手をだすべきではない!

岐阜県笠松町が地元をモチーフにしたアニメを考えているようだ。

2016年は「君の名は。」をはじめ

「聲の形」

「ルドルフとイッパイアッテナ」

など岐阜県を舞台にしたアニメが大ヒットしました。

それに伴い

聖地巡礼という舞台になった場所にいってみるファンにより

観光産業が過熱した年となりました。

 

 

それに便乗した市町村!!

アニメを作成し観光に力を入れよう!!

そういった魂胆です。

 

さて、狙って作ったアニメがヒットするのか??

 

ヒットするわけがありません

 

 

漫画家を馬鹿にしてはいけません。

どんなに考えても売れるか売れないかわからないものです。

 

しかもお役所が作ったアニメ

○○町公式アニメ!!とでもするのでしょうか?

 

アニメや漫画は現実とは違う憧れに魅了されるものです。

お役所が推したい観光名所や観光名物をモチーフに作ったものに

惹かれるのでしょうか?

 

かつて岐阜県の美濃加茂市をモチーフにしたラノベ

のうりん!がありました。

作者が美濃加茂出身ということで

テレビアニメ化に伴い、深夜枠にも関わらず

市が宣伝をしていたのですが

その物語は深夜枠でもぎりぎり

 

のうりん 文庫 1-12巻セット (GA文庫)

のうりん 文庫 1-12巻セット (GA文庫)

 

 

お偉いさんたちが上映会を開いてましたが

おじさんたちがこんなアニメをみてどう思うのか。

 

ちなみに私はアニメ化に伴い

コミック版を買いそろえ、現在も買い続けています。

 

漫画やアニメは時代ともに流行りが変わりやすく

狙ってヒットするのはとても少ないです。

 

1シーズン30作品程度のアニメが始まりますが

そのほとんどは人気がでずに終わります。

漫画・アニメは博打のような世界。

 

 

バクマン。DVD 通常版

バクマン。DVD 通常版

 

 

お役所が手を出していい世界ではないのです。

以上!別れ!!

【スポンサーリンク】